さんぽの旗

さんぽではサークル旗を作り、山歩きのたびに持っていき
旗に山の名前を書き入れて、集合写真の時に一緒に撮影しています。


□初代旗(2002.5〜2005.9)
2002年7月28日、上野間にてさんぽの正式名称と共に
さんぽ創成メンバーによって製作された。
足かけ4年で、44の山名が記録された。


△初代の旗が最後に使われた糸瀬山

 


□2代目の旗(2005.10〜2007.12)
デザイン・製作はこーじ氏。初代のマジック書きから油性絵の具にグレードアップ、
青山高原での初披露で周囲にどよめきをおこした力作。
記載された企画の数は39。
書き込む文字の大きさが安定しない。


△二代目の旗が最後に使われた鳳来寺山

 

そして...


□3代目の旗(2007.12〜)
デザインはのだ氏。07年度入部の若手陣によって製作された。
実は先代よりもワンサイズ大きい。
この年初めての雪の日、三重県“旗山”山頂で記念すべき初お披露目が行われた。


△三代目の旗は卒業式にデザインしてくれたノダさんの手に戻っていきました。
山の数は100を超えていました!

 


□4代目の旗(2013.4〜)
デザインはたかのさんとみわさん。Tシャツに描かれているものと同一のものです。
この旗は、これからどんな思い出を刻んでいくのだろう・・・